ご近所付き合い

ご近所付き合いって面倒ですよね。
そして、人見知りのある私にはとても酷な事なんです。
マンションに住んでいるのですが、新築で入居したため、お隣にご挨拶しに行く事はなく、それについては助かったのですが。
こういうのって、頂くのも苦手…。

以前住んでいた場所でお隣に引っ越してきた方が挨拶に来られたのですが、突然の事だったのですごく慌てちゃって、変な汗が大量に出たのを覚えています。
お隣って言っても、階段挟んでの隣なんですけどね。
挨拶ってどこの範囲までなのかイマイチ分からないですよね。
こういう集合住宅などでのルールって一人が守らないと大変な事になりますよね。
みんなで共有する駐車場やゴミステーション。
うちのマンションの1階に管理会社から忠告の紙が貼られています。
「決められた場所に車を止めて下さい」や、「階段に煙草の吸い殻が落ちていました」や、「ゴミ捨ての時間を守ってください」などなど。
昨日なんて、「決められた場所へ止めて下さい」って事ばと一緒に車の種類とナンバーが書かれていました。
こういうのってホント恥ずかしいですよねえ。
でも、ホントに困る事があると管理会社に電話しようかなと思ってしまいます。
私も、この間ゴミを捨てに行こうと思ったらゴミステーションの目の前に車が止まっていて、ドア開けられなくて困りましたもん。
まあでもそれ以来はそんな事ないので良いですが。
こういったように、みんなと共有する場所はしっかりマナーやルールを守らなきゃいけないですね。
それが良い近所付き合いに変わるんだと思います。
苦手な事ですが、避けては通れないですからね。

«
»